日本にはない中国独特のビジネスアイデアを紹介するとともに、商品を自分で作り、ネットで販売するというプロセスを日記形式で公開します。


by partaker

乞食ビジネス





中国ビジネスランキング第1位
Partaker ブログランキング☚ご協力お願いします。

↑↑↑ 毎日、ワンクリックしていただくと非常にうれしいです。↑↑↑

日本にはない中国独特のビジネスアイデアを
無料配信中⇒⇒⇒こちらより無料登録


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【プロフィール】【中国レポート】【メールマガジン】【無料レポート】
【サンプル】【動画・映像】【インプロビック】【私へのメール】
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


中国で歩いていると、必ず、乞食に出くわします。

これは必ずです。

どこの地域にも乞食はいます。

北京にも、上海にも、
湖南省にも、広州にもいます。


この乞食は何をしているのでしょうか?


b0183063_174527.jpg


b0183063_17553.jpg



路上に字を書いているのです。


チョークできれいな字を書いているんです。


そして、これでお金を稼いでいるんです。


この字をみた通行人は、このおじさんの横にある箱の中に
お金を入れていきます。


このおじさんと是非はなしがしたかったので、
声をかけてみました。


P :「何をしているんですか?」

乞食: 「字を書いて仕事をしているんだよ」

P:「失礼だと分かって聞きますが、なんで足がないんですか?」

乞食:「10年前に冬に運転していて、壁にぶつかって足を切らなくては
   いけなくなってしまったんだ。」

P:「。。。」

乞食:「だからこうやって、字を書いてお金をかせいでいるんだ」

P:「そうだったんですか」

乞食:「俺には今、中学生の息子がいるから、こうやってお金を稼がないと
    いけねーんだ」

P:「そうですか、じゃ、なんか困ったことがあったら、
   ここに連絡してください」

といって、私の連絡先を教えた。


そして、20元この人にあげた。


実際に、話してみると非常にいいおじさんだった。


足がなくて非常にかわいそうだったけど、
一生字を書いて生きているんだな、
自分の息子のために字を路上に書いて、
お金を稼いでいるんだなって
非常に感動しました。


中国にはこのように、何かしら事故にあったり、または、生まれつき、
足がなかったりなど、多くの身体障害者がいます。

政府は全く、かまいません。


かわいそうです。


でも、これをビジネスにしている人もいるということも
事実です。


普通に会社で働くのは疲れるから、
この際、自分の足を切って、このようにお金を請うていれば
お金はもらえるだろうって思って、自分で自分の足をわざと
きるのです。


日本人は考えられないですよね。


少し、怖いです。


また、裏の組織があることも事実です。


貧しい人を雇って、わざとそのひとの足を切って、
お金を稼がして、集まったお金の10分の1をその組織に
渡すということもあります。


怖いですね。


でも、このおじさんはそういう悪徳ビジネスではなく、
本当に事故で自分の足をなくしたんだなと信じたいです。


パーテイカー



PS

中国の写真


b0183063_17225317.jpg

b0183063_17241135.jpg

b0183063_17242829.jpg

b0183063_17244346.jpg

b0183063_17245624.jpg

b0183063_172592.jpg







日本にはない中国独特のビジネスアイデア情報を
無料で配信中。こちらより、ご覧になれます。
↓↓↓
日本にはない中国独特のビジネスアイデアを
無料で学ぶ






一年半かけて中国でマーケットリサーチを行った結果をまとめた
「超プレミア中国ビジネスアイデアレポート」はこちらよりご覧になれます。
↓↓↓
Partakerが一年半、中国でもがきながら
市場調査を行った結晶を見る





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 これらの写真や文章は著作権で保護されています。
 私の同意・許可なしに、これらを乱用した場合、 
 罰金100万円を請求します。ご注意ください。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


中国ビジネスランキング 第1位
こちらクリック



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「中国ビジネスアイデアレポート」を詠みたい方はこちら
http://www.improbic.net/con/partaker/sales/home.html

私のメールマガジンを詠みたい方は、こちら無料
https://www.improbic.net/con/partaker/sales/merumagatourokupage.html

「中国ビジネスアイデア無料レポート」を詠みたい人は、こちち無料
https://www.improbic.net/con/partaker/sales/freereport.html

「中国ビジネスアイデアレポート」のサンプル商品は、こちら無料
http://www.improbic.net/download/pdf/partaker/sample/shishi.zip

インプロビックとはどんな会社なのかを知りたい方はこちら
http://www.improbic.net/

私のプロフィールはこちら
http://www.improbic.com/home/team/index.html

さらに詳しく私を知りたい方はこちら
http://www.improbic.net/download/pdf/partaker/introduction/profile.pdf

何か、中国の商売人や起業家に聞いてほしいことがあったら、
こちらに書いて、メール送ってください。私が、代わりに聞いてきます。↓↓↓
partaker@improbic.com

中国ビジネスランキング「第1位」 
こちらをクリック 




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


【株式会社インプロビック情報】

私の尊敬する社長、平秀信の書籍です。
これを読んで私は人生が変わりました。








私に投資してくださっているEric網倉の書籍です。







私に投資をしている上司の網倉博が新聞に
取り上げられました。






私も山梨日日新聞に取材をされ、新聞に取り上げられました。
是非、見てください。












Copyright 2009-2010 Improbic.inc All Rights Reserved.

[PR]
by partaker | 2010-03-30 16:50 | 中国での生活