人気ブログランキング |

日本にはない中国独特のビジネスアイデアを紹介するとともに、商品を自分で作り、ネットで販売するというプロセスを日記形式で公開します。


by partaker

婚約者の心配事






※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



さっき、婚約者が僕にぐちをいいました。


「私はいつまで待てばいいの?
 なんでいつも来るのをまってなきゃいけないの?
 最近、孤独で、幸せとは感じないよ。」


だから、僕が彼女にこう言いました。

「じゃ、俺はどうすればいい?」

と。


そしたら、こう答えました。


「今、すぐに中国に来て、私と一緒にいてくれ。」


って。


本当に、わがままな子だと思いました。

まぁ、無理もないと思います。

2~3か月に10日くらいしか会えないのだから、
彼女がさみしがるのも無理はないと思います。

最近20歳になったばかりだし、感情の起伏が激しいのだと
思います。

僕は彼女にこう言いました。

「じゃ、俺が今大学院辞めて、中国に行って、毎日一緒に
 いることは可能だよ。でも、将来、親に家を買ってあげるのは
 俺が60歳くらいになった時だよ。中国働いたなら、給料は
 少ないから、俺が60歳になった時に、はじめて親に家を買って
 あげることができる。これでもいいの?」

こういったら、嫌だといいました。

「だったら、今、俺が日本で自分でお金を稼ぐスキルを身につけて、
 頑張って、日本でお金をためて、頑張ったほうがいいよね。日本で
 働くなら、30歳までには家を買うことができるよ。人生は、80歳
 まであるんだ。あと60歳は俺ら、生きるんだよ。なのに、今の幸せの
 ために、将来のことを考えないのは本当にいいの? 将来の幸せを手に
 いれるためには、今、大きな壁(今の孤独)をのりこえる必要があるよね」


って言ったら、納得していました。


このように、なぜ、今頑張らなければならないのか、
今、孤独であることの目的は何なのか、

これらを説明してあげたら、納得して、親に家を買ってあげる
ために勉強を頑張ろうという気持になりました。

僕は大変です。

婚約者の親に家を買ってあげ、
そして、日本にいる私の親に家を買ってあげたいから、

しかも、30歳までに買ってあげたいから、
本当に今、僕はお金を稼ぐノウハウをもっと
極めて、何でも売れるというスキルを身につけていきたいです。

今年は、気合いを入れて、インプロビックで
仕事をします。

パーテイカー


P.S

中国の写真


婚約者の心配事_b0183063_15484894.jpg

婚約者の心配事_b0183063_15485850.jpg

婚約者の心配事_b0183063_154997.jpg

婚約者の心配事_b0183063_15491975.jpg

婚約者の心配事_b0183063_1549307.jpg

婚約者の心配事_b0183063_15494068.jpg

婚約者の心配事_b0183063_154951100.jpg






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 これらの写真や文章は著作権で保護されています。
 私の同意・許可なしに、これらを乱用した場合、 
 罰金100万円を請求します。ご注意ください。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











Copyright 2009-2010 Improbic.inc All Rights Reserved.

by partaker | 2010-04-08 15:50 | 日常生活