日本にはない中国独特のビジネスアイデアを紹介するとともに、商品を自分で作り、ネットで販売するというプロセスを日記形式で公開します。


by partaker

最低、3ヶ国語!





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今、ヨーロッパでは、4~5ヶ国語話せないと
一流企業にはいれないそうです。

だいたい一流企業に入る人は、英語、フランス語、スペイン語をみんな勉強して、
それプラス母国語なので、4カ国語話せるのは当たり前となっていますね。

ヨーロッパで英語を話すのは当たり前なので、
というか、普段から日常生活で英語を使うので、
あまり勉強しなくても英語ができますね。

じゃ、日本の一流企業はどうかというと、
英語プラスもう一カ国語が要求されています。

特に、多くの日本の大手企業は中国語ができる人が
欲しいです。

英語と中国語はもうできて当たり前、
三カ国語話せる人が今の大手企業が欲しい人材です。

ちなみに、ちゃんとマーケティングを勉強している人は
言語なんでどうでもいいと思いますが、就職するとなると、
3ヶ国語が最低でも必要ということです。


ヨーロッパでは4~5ヶ国語話せて当たり前である
ということを今日、外大の教授が授業中に言っていて、
はじめて知りました。



パーテイカー


P.S

台湾の写真



b0183063_17574644.jpg


b0183063_17575586.jpg


b0183063_1758895.jpg


b0183063_17583089.jpg


b0183063_17584013.jpg


b0183063_17585019.jpg


b0183063_17592054.jpg


b0183063_17593184.jpg


b0183063_17594385.jpg


b0183063_17595455.jpg


b0183063_180441.jpg


b0183063_1801377.jpg


b0183063_1805938.jpg


b0183063_181993.jpg






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 これらの写真や文章は著作権で保護されています。
 私の同意・許可なしに、これらを乱用した場合、 
 罰金100万円を請求します。ご注意ください。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー














Copyright 2009-2010 Improbic.inc All Rights Reserved.

[PR]
by partaker | 2010-04-16 18:02 | 東京外国語大学