日本にはない中国独特のビジネスアイデアを紹介するとともに、商品を自分で作り、ネットで販売するというプロセスを日記形式で公開します。


by partaker

カテゴリ:日本の英語教育( 12 )

卒業論文執筆中

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
中国ビジネスランキング1位
 Partaker ブログランキング
毎日、ワンクリックしていただくと非常にうれしいです。
私の無料メルマガはこちら
 登録
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


日本の英語教育の中で、生徒が学ぶ英語は、2種類あると強く感じていて、
一つは、試験英語、もうひとつは実用英語(英会話)で、それらは、まるで
別のような英語であると思う。

英会話がよくできるのに、テストで点が取れない、
逆に、テストの点は非常によいのだが、英会話が全くできないなど、
このような現象が日本の英語教育の中で起こっていると思う。

なぜ、このようなことが起きてしまうのか、これらを検証したうえで、
日本人はどうすれば英語ができるようになるのかを研究している。

これが私の卒業論文のテーマである。

よく外国人に、日本人は英語ができないといわれるけど、
一体、上にあげた2種類の英語のうち、どちらの英語を
いっているんだろう?

それは、まさに、実用英語(英会話)のことである。
英会話ができれば、英語ができないなんて思われることはない。

日本人は英語ができると海外の人から思われるためには、
徹底的に英会話を重視して、会話ができるようにする必要がある。

英会話を上達させるためには、英語脳を作る必要があり、
英語脳の部分は、日本語を処理する脳の部分とは異なるので、
集中的に、リスニングを中心にした勉強で大量の英語をインプットして、
英語専用の脳の部分を作りださなければならないということです。

しかし、早稲田大学が公開したのですが、大学受験では、
英語そのものの能力は受験者に求めていなく、求めているのは、
英語を使用して、大量の情報を素早く処理できるかどうかという
情報処理能力であるということが明らかになりました。

つまり、英単語や英文法をたくさん知っているからといって、
大学入試で、良い点が取れるとは限らないということです。

日本の生徒は、義務教育で、この情報処理としての英語を
リーディングを中心にして学習するので、当然、会話が出来ないのです。

だから、英語を学習する時に、一体、試験英語と実用英語のどちらを
目的に行うのかをはっきりさせなければいけないということです。

英語ができると海外の人から思われるためには、
実用英語を徹底的に学ぶ必要があるということです。


ということで、今、この内容の卒業論文を書いていて、
同時に、インプロビックで、教材を作成しようと思います。

英会話ができるようになる教材を今、開発中ですので、
できあがったら、買ってください。

お願いします。

では。


パーテイカー



b0183063_17481447.jpg


b0183063_1750515.jpg


b0183063_17502311.jpg


b0183063_1750306.jpg


b0183063_1751381.jpg


b0183063_17514856.jpg


b0183063_17521638.jpg



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 これらの写真や文章は著作権で保護されています。
 私の同意・許可なしに、これらを乱用した場合、
 罰金100万円を請求します。ご注意ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



中国総合ランキング ⇒  こちらクリック  

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


「中国ビジネスアイデアレポート」を詠みたい方はこちら
http://www.improbic.net/con/partaker/sales/home.html


私のメールマガジンを詠みたい方は、こちら(無料です。)
https://www.improbic.net/con/partaker/sales/merumagatourokupage.html


「中国ビジネスアイデア無料レポート」を詠みたい人は、こちら(無料です。)
https://www.improbic.net/con/partaker/sales/freereport.html


「中国ビジネスアイデアレポート」のサンプル商品は、こちら(無料です。)

http://www.improbic.net/download/pdf/partaker/sample/shishi.zip



インプロビックとはどんな会社なのかを知りたい方はこちらをクリック
http://www.improbic.com/


インプロビックのホームページはこちらをクリック
http://www.improbic.com/home/jobs/index.html


私のプロフィールはこちらをクリック
http://www.improbic.com/home/team/index.html

私のオフィシャルサイトはこちら
http://www.improbic.net/con/partaker/sales/officialsite.html

平秀信のブログはこちら
http://newlifestyle50.blogspot.com/


私の上司 Eric 網倉のメールマガジン登録はこちら
http://www.amikurahiroshi.com/freecontents.html


何か、中国の商売人や起業家に聞いてほしいことがあったら、
こちらに書いて、メール送ってください。私が、代わりに聞いて
きます。↓↓↓

partaker@improbic.com


また、質問、意見、感想などもこちらにお願いします。
↓↓↓

partaker@improbic.com


中国総合ランキング ⇒  こちらをクリック 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


P 中国情報事業部

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-32 近江屋ビル6階
株式会社 インプロビック TEL 03-5227-1045
ホームページアドレス http://www.improbic.com/
[PR]
by partaker | 2009-11-05 17:15 | 日本の英語教育
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
中国ビジネスランキング1位
 Partaker ブログランキング
毎日、ワンクリックしていただくと非常にうれしいです。
私の無料メルマガはこちら
 登録
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

もう、大学生活も残り、4カ月です。

そんな中、今、卒業論文におわれています。

締め切りは、来年の1月12日までなんですが、
英語には、英語の書き方というのがあって、
それを学ばなければ、卒業できないのです。

東京外国語大学のイギリス人の教授のもとで、日本の英語教育を
研究しているのですが、彼女は、非常に厳しいです。

普通に、学生の単位を落としてきますから、
ちゃんと卒業できるように、もう今から、
必死に書き上げないといけません。

ちなみに、私は、来年の4月から、東京外国語大学の大学院に
進学することに決まりました。

来年の4月からは、「南京大虐殺」を研究します。

たぶん、南京大学の大学院に1年間留学します。



パーテイカー


b0183063_2116331.jpg


b0183063_2116126.jpg


b0183063_21162175.jpg


b0183063_21553181.jpg


b0183063_234244.jpg


b0183063_2343312.jpg


b0183063_2344394.jpg


b0183063_2345170.jpg


b0183063_2345962.jpg


b0183063_235763.jpg


b0183063_2351524.jpg


b0183063_2352231.jpg


b0183063_2352942.jpg


b0183063_2353728.jpg


b0183063_2354556.jpg


b0183063_2355392.jpg


b0183063_236176.jpg


b0183063_236849.jpg


b0183063_2361839.jpg


b0183063_2362785.jpg


b0183063_2363320.jpg


b0183063_2364125.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 これらの写真や文章は著作権で保護されています。
 私の同意・許可なしに、これらを乱用した場合、
 罰金100万円を請求します。ご注意ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



中国総合ランキング ⇒  こちらクリック  

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


「中国ビジネスアイデアレポート」を詠みたい方はこちら
http://www.improbic.net/con/partaker/sales/home.html


私のメールマガジンを詠みたい方は、こちら(無料です。)
https://www.improbic.net/con/partaker/sales/merumagatourokupage.html


「中国ビジネスアイデア無料レポート」を詠みたい人は、こちら(無料です。)
https://www.improbic.net/con/partaker/sales/freereport.html


「中国ビジネスアイデアレポート」のサンプル商品は、こちら(無料です。)

http://www.improbic.net/download/pdf/partaker/sample/shishi.zip



インプロビックとはどんな会社なのかを知りたい方はこちらをクリック
http://www.improbic.com/


インプロビックのホームページはこちらをクリック
http://www.improbic.com/home/jobs/index.html


私のプロフィールはこちらをクリック
http://www.improbic.com/home/team/index.html

私のオフィシャルサイトはこちら
http://www.improbic.net/con/partaker/sales/officialsite.html

平秀信のブログはこちら
http://newlifestyle50.blogspot.com/


私の上司 Eric 網倉のメールマガジン登録はこちら
http://www.amikurahiroshi.com/freecontents.html


何か、中国の商売人や起業家に聞いてほしいことがあったら、
こちらに書いて、メール送ってください。私が、代わりに聞いて
きます。↓↓↓

partaker@improbic.com


また、質問、意見、感想などもこちらにお願いします。
↓↓↓

partaker@improbic.com


中国総合ランキング ⇒  こちらをクリック 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


P 中国情報事業部

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-32 近江屋ビル6階
株式会社 インプロビック TEL 03-5227-1045
ホームページアドレス http://www.improbic.com/
[PR]
by partaker | 2009-11-02 20:19 | 日本の英語教育